FEATURES
特長

PCフレームの特長

PCフレームアンカー工法は、高度な品質と安全で、「美しい景観を持つ斜面」の創出を目標に開発された「地すべり防止・斜面安全」工法です。各方面から優れた本工法にご理解をいただき既に2,000例以上の施工事例を持っています。従来の「現場打のり枠工」に代わる高強度のプレキャスト、プレストレストコンクリートフレーム(PCフレーム)とKTB永久アンカーとの組み合わせにより構成され、「工期の短縮」「逆巻き施工」「安全施工」及び「緑化」ができます。

旧NETIS番号 KT-990350-VE

  1. 1斬新なデザイン

    のり面緑化にマッチした美しい景観が得られる、斬新なデザインのプレキャストのり枠です。

  2. 2安全な逆巻き工法

    地山を長期間、緩めることなく、安全施工ができる、逆巻き工法に適切なプレキャスト製品(PCフレーム)です。

  3. 3部材の高強度・軽量化

    高強度コンクリート(設計基準強度f 'ck=50N/mm2)によるPCフレームはよりスレンダーになり、部材の軽量化を実現しました。

  4. 4すぐれた永久アンカーを採用

    完璧な防食(三重防錆)を施したテンドンを使用した、抜群の耐久性と信頼を備えたKTB永久アンカー工法を標準仕様として採用しています。

  5. 5大幅なコストダウン

    軽量化されたプレキャストのり枠の採用により、大幅な工期の短縮とコストダウンがはかれ、極めて、安全で経済的です。

    イメージ

HシリーズPCフレームを使用したアンカー工法

KTB・引張型 SCアンカー工法KTB・引張型
SCアンカー工法

KTB・荷重分散型 永久アンカー工法KTB・荷重分散型
永久アンカー工法

TシリーズPCフレームを使用したアンカー工法

KTB・引張型 SCアンカー工法KTB・引張型
SCアンカー工法

KTB・荷重分散型 永久アンカー工法KTB・荷重分散型
永久アンカー工法